紹介

私は英語は小学4年から英会話スクールに通い、中学3年まで。中学、高校でも普通に勉強をして、学校の英語の成績は普通によかったです。

でも、辞書を使いながらじゃないとほとんど読めないし、書くのはからっきし。聞く、話すに関しては絶望的。と、いうのが社会人になってからの状況でした。

そんな状態なのに会社の仕事で何度も海外出張に行かされ一番長い時には1ヵ月半も滞在したりしました。もちろんそのたびに英語の必要生を身にしみて感じてしばらく勉強するのですが、仕事の忙しさを言い訳に長続きせず、、。という事を何度も繰り返して来ました。

そんな私ですが、いま現在は毎日英語の勉強をするのが趣味のひとつにまでなりました。とはいっても英語力はまだまだですけど。

英語力をつけておかないと、近い将来に望む収入を得られなくなるのではないかと危機感を持って頑張っています。

このブログではモチベーション維持の方法や、英語の学習方法、実際の私の学習状況などを書いて行く予定です。

このブログの目的は「私の英語学習のモチベーション維持」です。更新が滞っていたり、学習が進んでいないようだったら突っ込みを頂けるとありがたいです。


(2019年2月追記)

上記の自己紹介文を書いたのは2010年の8月でした。これを書いているのは2019年の2月。10年弱の年月がたっています。今では日々仕事でも英語を当たり前に使うようになりました。

英語での対面の会議もありますし、世界中の人と何十人も集まってのオンラインミーティングも普通に参加しています。海外のカンファレンス等に参加して英語で質問したりすることも出来るようになりました。最近は日本人同士でも英語でのやり取りをしなければならない場面も結構増えてきました。

英語での会話に「苦手意識」はなくなりました。もちろんまだネイティブの方と英語で会話すると自分の英語力不足に悩まされる場面は数多くなるのですが「気持ち」ではじめから諦めてしまう、躊躇してしまうことはもうなくなりました。しっかりと英語でのビジネスにも対応できる力がある、と言える状況です。(いや、力不足でもやる気あればなんとかなっちゃいますから、全然嘘じゃありません。)

ブログ更新頻度は相当低くなってますが、英語の活用度合いは非常に高まっており、「英語を頑張ってよかった」と心の底から思っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。